shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年04月30日

平成31年4月30日、平成最後の日。

今日で平成が終わります。

ブログを更新するにあたって、
「令和」初日の明日令和元年5月1日を選択しようか、
「平成」最後の今日平成31年4月30日を選択しようか
迷いましたが・・・、

あっさり、本日「平成」最後の日を選択しました。

やはり、これから始まる新しい時代「令和」は、
この先いくらでもブログを更新する機会があるのに対し、

「平成」として更新するのは今日が最後になるので、
去りゆく時代をしっかり結んで別れを告げる意味で
今日の更新を選びました。

自分自身は「昭和」の生まれなので、響きとしては
「平成」よりも「昭和」という響きの方がしっくりくるのですが、

思えば・・・、
自分が生きてきた年月を振り返ってみると・・・、

すでに「昭和」を生きた年月よりも、
「平成」を生きた年月の方が上回っていることに改めて気付き、
少しびっくりすると共に、
以外に自分も「平成じゃん!」なんて思ってしまいました。

確かに、この世に生を受けたのは「昭和」でしたが、
自分が現在の職に就いたのも・・・、
また、自分が愛する人と家庭を持ったのも・・・、
そして、この手に最愛なるわが子を授かったのも・・・、
みんな、みんな「平成」という時代でした。

『なんだぁ、自分は「昭和」な人間と思っていたけど、
 意外に俺って、「平成」という時代で羽ばたいてんじゃん!』

『ということは、つまり俺って、Hey! Say! JUMPじゃん!!』

と、どうでもいいことを、
この素晴らしい「平成」最後の日に思ったりしてみました・・・。


さぁ、皆さんは、これからあと残された
「平成」最後の数時間をどう過ごしますか。

そして、公務員や教員を志している受験生の皆さんは、
これから始まる新しい時代をどう創っていきますか?

こんな時代の転換期に公務員や教員の職に
就くことができるなんて・・・・・・、素晴らしい!
これからの時代を創るのは皆さんです。

だから、あと少しだけ・・・、
だから、あと少しだけ頑張って、
その手に合格を掴み取りましょう。

「桜咲く春」の先に待つ、「灼熱の夏」を抜けて、
みんなが「実り多き秋」に辿り着きますように。




posted by 東京アカデミー金沢校 at 17:40| 石川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする